ホンモノ志向の根っからの神戸人が集まる街 神戸元町1番街

今一押しの元町1番街の一品

今一押しの元町1番街の一品 最新記事
2015年05月01日

5月おすすめアイテム 元町1番街おすすめギフト!心をこめた贈り物を

お世話になった方へのギフト。
感謝を伝えたい母の日父の日プレゼント

素敵な物をプレゼントしたいけれど、どこへ探しに行ったらわからない・・・そんな時は元町1番街へお越し下さい。
老舗から、新しいお店まで、様々なお店が軒を連ねる元町1番街なら、ピッタリな贈り物が見つかるはずです。


元町1番街各店から、ギフトにもおすすめ選りすぐりアイテムと、お店情報をご紹介します。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 大上鞄店  http://ohue.motomachi-1.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<おすすめギフト> 
大上鞄店オリジナルフルレザートートバッグ EL14A、B  (ポーランド産ホースハイド使用)



■ 販売価格
EL14A:25,380円(税込)、EL14B:26,460円(税込)

■ 商品内容
ポーランド産のホースハイドを使用した、大上鞄店オリジナルフルレザートートバッグです。
EL14Aは銀面(革の表面のこと)にワックスをかけ、自然さを残したまま耐久性を付与したレザー。
EL14Bは銀面にパラフィンで耐久性と撥水性を付与したレザー。
どちらのトートバッグも長くご愛用いただくことでより柔らかく美しい質感が増していくように仕上げてあります。
ステッチカラーはブラックとレッド。(EL14Bは、限定カラーのモーヴもあります。)

■ こんなお客様へオススメ!
男女を問わず幅広い年代の方々。
普段のお買い物からジム通い等に、お使いいただけるトートバッグです。
プレゼントにも最適です。
製造の全過程を一人の鞄職人さんのオールハンドメイドで仕上げています。
小さく折りたたむこともできるので、旅行先んどで急に荷物が増えた場合でもサブトートバッグとしてお使いいただけます。

<店舗情報>

〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目4-11    
TEL:078-331-3962
FAX:078-331-4911    
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎月第3水曜日
ホームページ: http://kobe-ohue.com/



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 カメラのカツミ堂
 <公式サイト>http://www.katsumi-do.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


<おすすめギフト>
キヤノン パワーショットSX 710 HS (30倍ズームコンパクトカメラ)



■ 販売価格
下取り、キャッシュバックも含み、 現金価格¥25,800- (税抜)
※5/29迄の価格です

■ 商品・サービス内容
通常現金特価37,800円(税抜)のところ、下取りカメラ(動かなくても OK)あれば、5,000円(税込)引き!
※商品詳細
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx710hs/

しかも5/29までならメーカーキャッシュバック7,000円(税込)!
※キャッシュバックについて
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/zoom-paradise-campaign/index.html

■ こんなお客様へオススメ!
ゴールデンウィーク、行楽、旅行シーズン、このチャンスにぜひ!

<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通2-5-10
電話:078-321-5161
FAX:078-321-5161
ホームページ:http://www.katsumi-do.com/
営業時間:8:00~20:00
定休日:なし


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ミズノ ウエルネスショップ 神戸元町
 http://mizuno.motomachi-1.com
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<おすすめギフト>
Lady'sシューズ (LS501)

■ 販売価格
9,800円(税抜)

■ 商品内容
2015年2月に発売された、アーチサポートインソール + 抗菌防臭Mesh(SEK基準で評価) ワイドラスト(EEE相当) の、Lady'sシューズです。

■ こんなお客様へオススメ!
女性のお客様、特に、シューズ選びや足に関する悩みのある方におすすめします。
プレゼントの際は、ご一緒に来店されてはいかがでしょうか。


<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通1丁目7-2
電話:078-599-5517
FAX:078-599-5517
ホームページ:http://www.mizuno.co.jp/mizuno-osaka/shop/kobemotomachi.html
営業時間:10:00~19:00
定休日:第三水曜日、12月31日、1月1日


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 メゾン・マティエ&アンディ
(ジェムビル内) http://jembuilding.motomachi-1.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<おすすめギフト>

▽ 神戸元町限定 焦がしクッキー


▽ 神戸元町ネコクッキー(仔ねこの神戸街歩き)



▽ 神戸anday楽器クッキー(Sweet Harmony)

 



■ 販売価格
「神戸元町限定 焦がしクッキー」(単品:537円、1個箱入り:602円、6個箱入り:3,380円)(税抜)
「神戸元町ネコクッキー(仔ねこの神戸街歩き)」(ギフトセット:1,620円)(税抜)
「神戸anday楽器クッキー(Sweet Harmony)」(袋入り:403円、楽器セット:1,463円)(税抜)

■ 商品内容
神戸から発信!!安心、安全な材料で一つ一つ丁寧に焼き上げています。

「神戸元町限定 焦がしクッキー」
アンデイの可愛いキャラクターが色々入っています。オリジナルの抜き型で焼いたクッキーを二度焼きして、よりカリッと香ばしい食感に仕上げています。
「神戸元町ネコクッキー(仔ねこの神戸街歩き)」
バター・卵・てん菜糖の香ばしさが口いっぱいに広がります。ほんのり甘くて幸せな気分になれるネコクッキー。美味しいお茶と一緒に癒やしの時間を…。
「神戸anday楽器クッキー(Sweet Harmony)」
ジャズ発祥の地にふさわしい、神戸らしいおしゃれな楽器クッキー。お気に入りの音楽とほっこりティブレイクしましょ~♪

■ こんなお客様へオススメ!
「神戸元町限定 焦がしクッキー」
ゴールデンウィーク中の沢山の集まりや、帰省のおみやげに、神戸元町限定のコミュニケーションクッキーとして盛り上がります。
「神戸元町ネコクッキー(仔ねこの神戸街歩き)」
猫好きな方へのプレゼントにおすすめです。
「神戸anday楽器クッキー(Sweet Harmony)」
音楽好きな方へ。ピアノの発表会、コンサートに!!オリジナル楽器クッキーや音符のクッキーを、記念品やお返し、プレゼント等にお使いいただけます。

<店舗情報>

住所: 神戸市中央区元町通2-3-2 ジェムビル1F
電話:078-393-5502
ホームページ:http://maison-matie.com/


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ユーハイム本店
  http://juchheim.motomachi-1.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<おすすめギフト>
リーベスバウム


■ 販売価格
1,000、1,400、2,000円(税抜)

■ 商品内容
一層、一層ていねいに焼くことでうまれる豊かな風味のバウムクーヘンを、手軽にお召し上がりいただけるサイズの個包装タイプにしました。
※写真は2,000円(税抜)のセットです。

■ こんなお客様へオススメ!
ビジネスマンのオフィスへのお土産や、ご家族への贈り物に。

<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通1-4-13
電話:078-333-6868
FАX:078-333-7575
ホームページ: http://www.juchheim.co.jp/
営業時間: 10:00~20:00



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ユニクロ
 (VEGAビル) http://vega.motomachi-1.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<おすすめギフト>
WOMEN UVカットクルーネックカーディガン(長袖)


■ 販売価格
2,290円(税抜)

■ 商品内容
5月10日(日)母の日ギフトには「WOMEN UVカットクルーネックカーディガン」がおすすめです。
紫外線を90%カットでき、着用しても、肩がけにしても使える初夏のマストアイテムです。
カラーバリエーションも豊富にご用意しておりますので是非プレゼントにご検討くださいませ。
(販売期間は8月末までの予定です)

■ こんなお客様へオススメ!
母の日ギフトをお考えの方におすすめです。
お母さんへ「ありがとう」の気持ちを込めて。

<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通1-7-1 (VEGAビル)
ホームページ: http://www.uniqlo.com/jp/


Posted by 元町1番街スタッフ at 10:55 洋菓子生活・サービス食品・お酒雑貨・趣味ギフトおすすめアイテムコメント(0)
2014年02月01日

COPO(コポ)




『COPO(コポ)』元町1番街の、ほぼ中央の海側にあります。

こちらは、東京・大阪をはじめ、靴下専門店を全国展開中(直営、FC店含め約80店)の株式会社コポの直営店です。




お店のコンセプトは『明るい、楽しい、暖かい』
人気の、地域密着型の靴下専門店です。

幅広いお客様に楽しんで頂けるように工夫された店内は、若い女性を中心に、お子さんや男性までご来店されます。





「品質の良い」「日常のさりげないカジュアルスタイル」を「驚きの価格」で提供!
旬のおしゃれを低価格で楽しむ事が出来ますよ。




今のイチオシは、COPO(コポ)オリジナル あったかバルキータイツ!



種類やカラーも豊富!
人気№1 は、肌触りの良い「Cotton」
他にも、保温性の高い「Wool」や、
女子力アップの必需品ラメ入り「Lame」などなど!






他にも、あったか素材のふんわりソックス
裏地の素材がやわらかくて気持ちいい~~~☆
男性用のシックな色もたくさんご用意しています。






可愛い五本指ソックスもご用意しています。






カラフルなレッグウォーマー




スパッツも、たくさんご用意しています。



メンズキッズも充実!
メンズソックスは、バレンタインギフトにもオススメです。







キャラクターシリーズも可愛い!




冷えは身体への悪影響があります。
あったか靴下&グッズは体調管理にも役立ちますよ!

ぜひ、COPO(コポ)で、あなた好みの1足を探してみて下さいね。


COPO(コポ)
<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通2-1-9
電話:078-331-8835
FAX:078-331-8835
ホームページ: http://www.copo.co.jp/
営業時間:9:30~20:00
定休日:1/1
 

Posted by 元町1番街スタッフ at 00:01 雑貨・趣味コメント(0)
2013年10月01日

ヤマハ 神戸店


大人が楽しむ、音楽の世界をサポートする楽器店


ヤマハ 神戸店の 今月のオススメ
「ヤマハフォークギター L-53 CUSTOM 復刻モデル」をご紹介します。




一品というより「逸品」と言うべきギター。

ヤマハフォークギター L-53 CUSTOM 復刻モデル
こちらは全国20台限りの販売!
神戸では、こちらのヤマハ神戸店のみで扱われています。




ご担当の田島さんに、ご説明いただきました。

「L-53 CUSTOM 復刻モデル」は、
1975年11月から1980年まで販売されていた「L-53 CUSTOM」の初期型を、できる限り忠実に再現したギター。
「L-53 CUSTOM」は「L-51」「L-52」「L-54」と共に、「CUSTOM」の名称が付けられた最初のシリーズで、
現在も「L四天王」との異名で呼ばれているギターのうちの一つ。
中でも、この「L-53 CUSTOM」は、一番人気。
発売当時70年代でも30万円程の価格だったそうです。

「明快でヌケの良い音を意図した設計で、入手困難な材料(ハカランダ)を用い、
鮮やかなアバロンのインレイをあしらった貴重なモデル」との事。


このハカランダという素材は、「ブラジリアン・ローズウッド」とも呼ばれ、
現在ではワシントン条約で輸出入が禁止されているため、
国内においてのみ使用する事が許された大変希少な物です。



後ろ姿も美しい。


下の部分にも黒檀を使用しています。






ネックやホール部分にも細かい細工が施されています。










<基本情報>
定価 1,995,000円(税込) ※販売員にお尋ね下さい

表板:蝦夷松単板(ARE)
裏板:ハカランダ単板、センター黒檀単板 3ピース
側板/フレーム:同上
棹/ネック:ホンジュラスマホガニー、黒檀5ピース
指板/:黒檀
駒/ブリッジ:黒檀



フォークギター以外にも、クラシックギターやウクレレなど取り揃えています。






詳しいスタッフからのコメントで、特性が説明されているので、
とてもわかりやすいですね。




今回はギターを中心ご紹介させていただきましたが、他にも、色々な楽器をご用意しています。
楽器を購入された後は、習う事も出来るので、長く音楽を楽しむ術が身につきます。



ウクレレ教室は大人気で大変お問い合わせも多いそうです。
(グループレッスン 月2回 60分 ¥6,615)
※詳しくはヤマハ神戸センターまでお問い合わせ下さい。





弦コーナーでは、たくさんのクラシックギター弦を扱っています。



1~6弦までバラ売りもしているので、お好みで、弦ごとに変えたりする事も可能!



ナイロン弦が一般的ですが、ガット(羊などの腸で作った細い紐)の弦も扱っています。





修理も承ります。
どんなギターでも、まず、ご相談下さい。







YAMAHA(ヤマハ)神戸店は、B1Fから6Fまで、音楽教室や販売コーナーがあります。
<店舗のご案内>
B1F 管弦打楽器、教育楽器
1F  CD,LD(ギター・ドラム・キーボード)、エレクトーンハウス/クラビノーバ
2F  ピアノ・アビテックス(防音室)・楽譜
3F  ヤマハ神戸センター(音楽教室・サロン)
4F  ヤマハ神戸センター(受付・音楽教室)
5F~6F ヤマハ神戸センター(音楽教室)





教室(ポピュラーミュージックスクール)
色々な楽器のスクールがあります。
・ドラム
・アコースティックギター
・エレキギター
・エレキベース
・キーボード
・ボーカル
・トランペット
・バイオリン
・ジュニアバイオリン
・ウクレレ
・ゴスペル
・オカリナ
・健康と音楽
・健康と歌

神戸センター オリジナルコース
・ヴィオラ
・マリンバ
・フラダンス
・絵本セミナー
・津軽三味線

※お問合せ先
神戸センター4F 受付 電話:078-391-7680





元町らしく、若い方から年輩の方まで、幅広い客層が音楽を楽しむ、素敵な場所です。


ヤマハ 神戸店
<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通2丁目7−3
電話:078-321-1191(代表)
電話:078-391-7652(ギターについては、こちらへ)
電話:078-391-7680(神戸センター4F 受付)
ホームページ:http://yamaha.motomachi-1.com/
ヤマハミュージックリテイリング 神戸店
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日定休


Posted by 元町1番街スタッフ at 07:03 雑貨・趣味コメント(0)
2013年07月01日

カメラのカツミ堂



買った後の楽しみも提案してくれる老舗のカメラ専門店

カメラのカツミ堂の 今月のオススメ
防水カメラ、写真教室をご紹介します。




カメラのカツミ堂さんは、元町で創業されて50年超の老舗カメラ専門店です。

神戸元町店は、元町駅西口から南に下り、
西側から入って20メートルほどの海側にあります。


カツミ堂さんが扱われている事業は、「三本柱」だそうです。

1 ハード(カメラ等)の販売
2 写真教室
3 写真プリント


1 ハード(カメラ)販売

やはり、一番の主役は、一眼レフカメラとレンズ。

Nikon D800 、D600







Canon EOS Digital シリーズ







ウィンドウには、Leica(ライカ)の記念モデルも。



他にも、最近人気が高い、ミラーレス一眼カメラや、コンデジと呼ばれるコンパクトデジタルカメラ等。




中古カメラ、レンズも充実しています。双眼鏡も人気!



不要になったカメラの買取り、下取りも受付中!










フォトフレーム三脚といったアクセサリーも充実しています。
ビデオカメラ、中古カメラ、プリンター、メディア、フィルム(カラー、モノクロ、ポジ 35mm/120/220)、アルバム、額、カメラバッグ、三脚






2 写真教室
近所に古民家を長野から移築した教室「写真寺子屋 “五事”(ごじ)」
写真教室、体験セミナー、撮影会、ギャラリーとして使用出来ます。






初心者から上級者、画像加工ソフトの使い方まで、各種写真教室も充実しています。
片岡 司(かたおか つかさ)先生の教室や、フラワーアート写真教室、
女性のためのデジタル一眼教室など、楽しい企画がもりだくさん。





3 写真プリント
フィルムカメラ、デジタルカメラ、スマートフォンからもプリント出来ます。
最近は、店頭にあるiPhone(スマホ)用の機械からプリントされる人も増えてきているようです。



フィルム現像&プリントも、スピード仕上げで対応出来るので、喜ばれています。

中古カメラのケースには、フィルムケースを使って作られたキーホルダーが!
楽しいアイデアです。





カメラは、買って、そこで終わるわけではありません。
使ってこそ、楽しさを感じられるモノです。

カツミ堂さんでは、「カメラを使って何をしたいのか」「何を撮りたいのか」を考えた上で、
お客様が使い易い、楽しむために最適なカメラを提案してもらえます。

ぜひ、カツミ堂のスタッフにお尋ねになり、自分に合った良いカメラを手にして下さい。
そして、教室やプリント設備を活用して、カメラのある生活を楽しんでみませんか?


カメラのカツミ堂

住所:神戸市中央区元町通2-5-10
電話:078-321-5161
FAX:078-321-5161
ホームページ:http://www.katsumi-do.com/
営業時間:8:00~20:00
定休日:なし

Posted by 元町1番街スタッフ at 00:01 雑貨・趣味コメント(0)
2012年04月18日

ABCカバン店 老舗人気ハンドバッグ店がお薦めする春のマストアイテム


老舗ハンドバッグ店にいち早く初夏の訪れ
今年は遅れていた桜も無事綺麗な満開を見せてくれて散り始めましたface03。桜が散ると段々気温も上昇して、夏の訪れを予感させてくれます。元町1番街を行き交う方々のファッションも段々軽やかになってきましたkabinkusa。さて、今回お薦めする“老舗の逸品“は、人気の老舗ハンドバッグ専門店ABCカバン店さんkirakiraです。さすが、ファッションを先取りするハンドバッグの専門店とあって、これからますます春めいてくる今から初夏にかけてぴったりな逸品です!


まずはこちらカンサス(VIA DOAN)のトート・バッグですkirakira。もちろんレザーの専門であるABCカバン店さんらしく、こちらのトート・バッグはステアハイド(牛革)ですicon22。上質なステアハイドを鮮やかなライトブルーで染め上げただけで一切の二次加工をほどこしていないため、まさに素上げのレザー・トートと言えるでしょうkirakira。トート・バッグと言うカジュアルなアイテムながら、もっともレザーらしいレザーの逸品ですkirakira


同素材レザーのタグが付属されていますが、そのタグの裁断面を見ると、芯染めがなされていないことが確認されますface06。これは長年愛用してあげることで、レザーが独特のエイジング(経年変化)し、新品の頃とはまた違った表情を醸しだしてくれるので、毎シーズン飽きることなく使うことが出来ますface03


女性が持つとこのような違和感のないシルエットface05。しかしながらサイズは31×34×15(cm)とA4サイズも余裕ですっぽりと入るサイズですface03。大容量のわりにコンパクトに見えるトート・バッグを探されている方には是非オススメですkusa。待ち遠しいゴールデン・ウィークのお出かけや、春の運動会などこの時期ヘビー・ローテーションになることは間違いないでしょうkinoko

シンプルだけどこだわり満載のレザーがお好きな方に

次に紹介するのは一見、通常のシンプルなメッシュ・バッグに見えるこちらface08。もちろんこちらも新作トート・バッグ。これはゴート・スキン(山羊皮)で編み上げたメッシュ・バッグ(Neutral Gray)ですkiirokinoko


バッグの全体的なデザインを印象づけるメッシュは一つずつゴート・スキン(山羊皮)を編み込んだもので、まさに職人技ですkirakira。日本の職人が持つ技術の高さはその作品に見事に表現されていますface08


バッグ内部はアオリ型になっており、多くのモノを持ち運ぶ女性にはカバンの中を整理整頓して持ち歩くことができますicon22。ユーザー志向でシンプルな見た目とは裏腹に多機能な構造になっていますface08


明るいブラウンカラーですが、メッシュがブラウンの持つ重たさを緩和し、軽やかな雰囲気を醸しだしてくれますface03。そしてブラウンの良さとも言える服装を選ばないことからコーディネートの幅を広げてくれますkuma


例えば、同じく元町1番街の老舗であり呉服専門店である神戸・元町丸太やさんにも着物姿にもぴったりなバッグと絶賛されていますkirakira。まさしく逸品と呼ぶに相応しいバッグです。
こちらのサイズは45×30×11(cm)です。

春と言えば財布。老舗ABCカバン店がオススメするのはこちら

春と言えば、春財布ですzenibukuro。お買い物する時に登場する財布も見る人に春や初夏を感じさせてくれることができれば最高ですface03。今回こちらの新作であるフリスビー(VIA DOAN)の財布は新作発表会からABCカバン店の社長がその入荷を心待ちにしていたと言われる逸品です。こちらもゴート・スキン(山羊革)ですが、薄いコルクを貼りつけた上からエナメル・フィルムで加工した逸品です。エナメル・クリーナーで定期的にメンテナンスを行うと、輝きを失わないでしょうkirakira

この春と初夏にかけてはお気軽にレザーで演出してみてはどうでしょうか?

店舗情報
店名:ABCカバン店
住所:神戸市中央区元町通1-4-12
電話:078-331-4880
ブログ:http://abc.ko-co.jp/
営業時間:10:00~18:40
定休日:第3水曜日






kiirokinoko編集後記midorikinoko
ABCカバン店さんは、確かに老舗のハンドバッグ専門店ですが、社長さんを始め、ご家族全員がレザーに精通されていますface06。また、自分たちが“本当に気に入った商品だけをセレクト”されています。店内の商品の多くが“一品モノ”であり、レザー製品は同じデザイン・メーカーであってもレザー自体も“一品モノ”であり、そう言った意味からもABCカバン店さんで取り扱っている商品は正に“逸品”kirakiraになってしまうのかも知れません。
ABCカバン店さんを訪れて、お気に入りの商品が見つかったとすれば、それは巡り合わせなのかもしれません。神戸の開港以来栄えてきた元町1番街の老舗の持つ本質は今日になっても変わらないことを感じることができるお店です。上品でエレガントなデザインかつ人と被ってしまうことを嫌う神戸ファッションを好む神戸っ子なら必ず満足できるお店だと思いますface03

Posted by 元町1番街スタッフ at 09:42 雑貨・趣味コメント(0)
2011年11月28日

文具サワタニ 老舗文具店が究極の1本



大切な方に送る手紙をしたためるのに是非使いたい



※今回ご紹介した一品は好評につき完売いたしました。あしからずご了承下さい。
こんにちは。最近、めっきり寒くなってだんだん冬の訪れを感じますね。元町1番街もコート姿のお客様が多くなって来ました。寒い季節ですが、これからはクリスマスやお正月など楽しみなイベントが一杯です。と言えば、クリスマスカードや年賀状をしたためる必要があります。自分のお世話になった方、大切な方に気持ちを込めてお手紙を送る。そんなシチュエーションにぴったりな逸品を今回ご紹介させて頂きます。




今回ご紹介させていただくのは、元町1番街の老舗の文具専門店文具サワタニさんから。文具サワタニさんの創業は古く明治まで遡ります。郵便が始まった頃の伝票が残っているそうです。そんな老舗がオススメするのは、パイロット社製万年筆・仁王です。仁王はパイロット社創立88周年記念で作成された高級万年筆です。勿論限定生産で、製品全てにシリアルNOが振り分けられており、店舗在庫として残っている店舗は少なく、インターネットオークションでも人気品薄の1本です。文具サワタニさんでは良好な状態で1本残っているので、今回ご紹介させていただくことになりました。勿論限定生産の特別仕様ですので、万年筆だけでなく、専用インキがセットで桐の箱に収められています。




桐の箱には専用に帯が付属されております。帯は左四方掛けと呼ばれる茶道や古美術の世界で用いられる伝統的な結び方が採用され、『國光会』の銘柄が表記されています。



ネーミングの通り万年筆の本体には仁王のデザインが施されています。これは蒔絵と呼ばれる手法で描かれております。蒔絵とは漆、金粉、プラチナ粉など高級な素材を用います。漆塗りを行い、金粉、プラチナ粉でデザインを描き、漆塗りを行いデザインを浮き彫りになるように削り出します。漆塗りと削り出しを繰り返す熟練の職人しかできない技法で、1,500年以上の歴史を持つ日本の伝統工芸です。仁王の生産本数は全国で880本(シリアルNO:016)ですが、販売前にほぼ全て完売したと言われる逸品でメーカーにも在庫がないと言われており、今回、文具サワタニさんの仁王は正に貴重な逸品です。




万年筆は出会い。出会いを大切にする老舗・文具サワタニ








文具サワタニさんでは、仁王以外にも万年筆の販売には特に力を入れています。万年筆のペン先はステンレスやプラチナ、金などの素材が用いられ、それぞれに書き味が異なるそうです。また今日ではカラーインキも豊富にラインナップされているそうです。




また、万年筆はそのネーミングが示す通り、コンバータでインキを補充し、メンテナンスを行うことによって何年も使い続けることができます。取材時に澤谷社長にお話をお伺い致しましたが、

「万年筆は出会いです。最適な書き味は使い手によって異なります。うちではお気に入りの一本を見つけるまで何本もの万年筆を試し書きしてもらってから購入してもらっています。」

とおっしゃっていました。社長の仰るとおり、文具サワタニさんでは万年筆の試し書きを行なってもらい、その人にぴったりの一本を見つけてもらって本当に満足してもらってから販売するスタイルをもう、何十年も続けており、今日でも変わっていません。








大切な方へのお手紙に是非同封したくなる逸品も発見








取材時に気になった商品を発見!こちらのゴールドのカラーリングで楽器をモチーフにされたデザインはなんと栞なんです。ヨーロッパ諸国では栞にも大変こだわりを持ち、大切な方への贈り物にこだわった栞を送る風習があります。ピアノの鍵盤一つ一つ丁寧に作られた栞には驚きです。
今日ではパソコンやメールが発達し、映像技術の急速な発展に伴い随分便利な生活ができるようになりましたが、気持ちを込めて手書きで手紙を書いたり、じっくりと書物を読み耽ると言った時間を過ごすことが少なくなって来ました。しかし、気持ちを込めて手紙を書いたり書籍を読み耽る時間は便利でありつつも忙しい今日に生きる私達にとって非常に貴重な時間だと思います。今年も残すところ後わずかです。自分にとって大切な方に気持ちを込めてお手紙を送ってみてはいかがでしょうか?




店舗情報



住所:神戸市中央区元町通2-2-9
電話:078-331-1673
FAX:078-331-1743
店舗ブログ:http://sawatani.ko-co.jp/
営業時間:10:00~19:30(平日) 10:00~18:30(土・日・祝)
定休日:年末年始




編集後記



近年何でも大手チェーンやショッピングモールが増えてきて、専門店の多くが姿を消してきました。文具店も私が子供当初は街中の至るところにありましたが、最近ではメッキリ見かけることが無くなって来ました。文具サワタニさんももちろん私が子供の頃からあり、高級文房具だけでなく、一般文具まで幅広く取り扱っており、私も両親にクーピーやクレヨンを買ってもらった記憶があります(笑)。

取材時は平日の午前中にも関わらず常連のお客様と思われる方々が来店されておりました。今回取材をさせて頂いて、商品へのこだわりと単に販売ではなく、納得できる1本を一緒になって探してくれるスタイルは文具サワタニさんの不変的なアイデンティティだと感じました。そのスタイルが最大の魅力だと思います。手紙を書いたり、書物を読み漁ったりと昔当たり前にしていたことがいつの間にか自分の生活から抜け落ちているのを感じました。今年の年賀状はちょっと手書きで気持ち込めてみようと私も痛感しました。
※今回ご紹介した一品は好評につき完売いたしました。あしからずご了承下さい。
Posted by 元町1番街スタッフ at 19:35 生活・サービス雑貨・趣味コメント(0)
2011年08月23日

国際楽器 老舗の楽器専門店がこの秋に一押しする三線



民族楽器を中心に取り揃える老舗楽器専門店の一押し商品



 元町1番街シンボルであるラ・ルーチェのすぐに店舗を構える国際楽器(国際楽器株式会社)は、昭和20年頃に設立された老舗の楽器専門店です。近年では特に、大手の楽器専門店でもなかなか実物を見ることができない、アジア、南米を中心とした民族楽器に力を入れて取り揃えています。中国の胡弓は、北京製の紅木、黒檀の二胡を取扱いしており、南米ペルーの音楽フォルクローレの楽器を取扱いしており一式を揃えることができるお店として、知られています。また琉球音楽の演奏では定番の三線も数多く取り揃えております。
 まだまだ猛暑が続きますが、今回は音楽の秋を迎えるにあたって、神戸・元町の老舗楽器専門店である国際楽器さんから此の秋にお薦めの老舗の逸品をお薦め致します。琉球音楽では必要不可欠な三線(サンシン)です。



 三線(サンシン)と言っても様々な種類がありますが、今回ご紹介させて頂くのは黒木の三線(サンシン)です。黒木と呼ばれる特殊な木材を素材として用いた逸品です。






沖縄が琉球王国であった時代からの伝統的楽器・三線



 ここで、三線(サンシン)について簡単にご紹介いたします。三線は沖縄県の民族楽器です。ご存知日本の南端に位置する沖縄県は、かつて琉球王国と呼ばれた独立した国でした。明(現在の中国)や朝鮮・日本とも交易があり、それぞれの文化を取り入れ独自の文化へと昇華し、その文化は現在でも琉球文化と呼ばれています。琉球文化の1つに音楽があり、琉球音楽と呼ばれ、専門の楽器で独特の旋律を奏でて多くの人々を今なお、魅了しています。この琉球音楽を奏でる楽器の1つが三線(サンシン)です。
 三線(サンシン)の起源は中国の中国の弦楽器である三弦(サンシェン)がその起源だと言われています。古く琉球では、高価な蛇革(ニシキヘビの革)を張った三線(ジャフィバイサンシン)が豊かさの象徴であったと言われています。今回ご紹介する三線(サンシン)も写真のように本物のニシキヘビの革を用いています。



三線(サンシン)の胴(チーガ)に蛇革を用いることによって独特の音色を奏でます。また新品の状態でも使い込むことによって2回程脱皮をするそうです(驚)。
 また写真を見てお気づきになった方もいらっしゃるかと思いますが、通常ギターのような弦楽器は6本の弦が張られていることが多いですが、三線(サンシン)は三本の弦しかありません。非常にシンプルな作りになっていますが、奥が深い楽器だと言えます。






三線の音の決め手は棹(ソー)にあり!!



 ギターではネックの部分を三線(サンシン)では、棹(ソー)と呼ばれています。実は、この棹(ソー)の部分の材質で三線(サンシン)の音色と価値は決まると言われています。その材質の中でも黒木(クルチ)が最も良い音を奏でると言われています。



 今回ご紹介している国際楽器さんの取り扱う三線(サンシン)棹(ソー)部分に、「もっとも良い音を奏でる」と言われている黒木(クルチ)を用いています。黒木(クルチ)は重く固く、年月が経過しても反りや狂いの生じにくい木材として珍重されています。






国際楽器さんは入り口から出口までをサポート



 実際に三線(サンシン)を演奏する時には、ギターで言うピックに相当する爪・撥(チミ・バチ)を用います。一般的には水牛の角で造られた爪・撥(チミ・バチ)を用いますが、今回取材で珍しくてとても可愛いい珍しい爪・撥(チミ・バチ)を見つけたのでご紹介いたします。
 左の写真のような透明な樹脂でできた爪・撥(チミ・バチ)です。よく見ると爪・撥(チミ・バチ)の中に小さな三線(サンシン)が入っています。演奏スタイルにも少しこだわってみたい、女性の方に大人気な一品です。
 特に近年、沖縄をピックアップしたTV番組などの影響で沖縄は現在、観光地としても人気のエリアです。それに伴って沖縄の食文化や音楽文化への関心も高まり現在、三線(サンシン)の認知は高まり、新しく始められる方も多いです。国際楽器さんは、初めての方へのサポートも充実しております。店主ご夫婦みずからも三線(サンシン)の演奏を嗜んでおられます。初めての三線(サンシン)選びも、自らの経験と専門店としての経験を踏まえて最適な一本を選んで頂けます。そして何よりも音楽教室も併設しており、神戸市内では珍しい三線(サンシン)教室も初級者と中級者に分けて開校されています。元町で教室の皆様と演奏会を開催したこともあり、音楽の入り口から出口までしっかりサポートしてくれます。
 食欲の秋、読書の秋とありますが、秋はやっぱり文化の秋でもあります。音楽は心の癒しと言われるように、暮らしを豊かにしてくれる要素の1つでもあります。今年の秋は何か新しいことを始めたいと思っている方は、神戸の老舗の逸品である三線(サンシン)を始めてみませんか?また経験者であっても最近はご無沙汰・・・。と仰る方も神戸・元町の老舗で始めてみては如何でしょうか?秋はもう目の前に迫っています。皆様のお越しを心よりお待ちしております。






店舗情報



国際楽器店名:国際楽器(国際楽器株式会社)
住所:神戸市中央区元町通1丁目4-18
電話:078-331-1911
FАX:078-391-0529
メール:mailアットkokusaigakki.co.jp
ホームページ: http://www.kokusaigakki.co.jp
営業時間:11:00 ~ 18:30・日祝11:00~18:00
定休日:水曜日







編集後記



 楽器屋さんと言うとピアノやサックスなどメジャーな楽器を想像してしまいます。もちろん国際楽器さんでも取り扱っていますが、民族楽器と言うのは中々触れることはありません。
 個人的には、経験者ならともかく、大人になってから新しく音楽を始めようと思うと、ピアノやサックスと言うと少し抵抗がありますが、経験者人口が少ない三線(サンシン)なら始めてみようかな?と思ってしまいます(笑)。店主の蓮池さん夫妻も演奏を嗜まれており、初心者の気持ちや不安や疑問をひと通り経験され十分にご理解されています。老舗の歴史は店主さんの人柄も踏まえて価値があります。そのため神戸市内だけでなく、県外からも多く国際楽器さんを訪れています。何か新しいことを始めたい方は一度相談する価値アリ!

Posted by 元町1番街スタッフ at 14:04 雑貨・趣味コメント(0)
プロフィール
元町1番街スタッフ
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
ページトップへ