ホンモノ志向の根っからの神戸人が集まる街 神戸元町1番街
今一押しの元町1番街の一品
今一押しの元町1番街の一品 最新記事
2012年11月01日

圓 神戸元町店



圓 神戸元町店の今月のオススメ
「二重ハーフコート」をご紹介します。




元町駅西口から南へぬけて、元町一番街と交差する場所。
その東北の角から二軒目に 圓 神戸元町店 さんがあります。


ガラス張りのショーウィンドウには従来の洋服とは一味ちがう、
素材感を感じさせるディスプレイが施されています。
それは、久留米絣を使ったラインナップ。
昔からある素材なのに、とても新しく感じるので、
お洒落女性が次々に足を止めます。



今月のオススメ 「二重ハーフコート」
フリーサイズ、Mサイズ、フード付きタイプがご用意されています。






袖を通すと、しっくりと身に馴染む、とても不思議な感覚です。
二重なので、温度調節も自在。
一年を通じてお召しいただけますし、屋外から室内に入った時には、一枚にしても。






こちらは、フード付きタイプ。
カジュアルな雰囲気。軽く羽織っても素敵です。






圓の洋服の特長は、まず自然素材を使っている事です。
だから、「洗える」という事なのですが、これが長く着られる秘訣になっているのです。






お客様は幅広く、20代後半から90代の方まで。
自然素材を好まれる方も多く、本物を長く楽しむ神戸ならではの感覚なのでしょう。


本社は京都にあります。
神戸元町店は平成21年にオープンしました。


久留米絣の反物も扱われています。
この美しい反物生地から作られる洋服の数々。






店内はオリジナルのお洋服の他、ハットやバッグなどの雑貨の他、
圓の洋服に合わせるとしっくりくる ドイツ粘土を使ったアクセサリーが用意されてるので、
トータルでイメージ作りができるようになっています。













絣に袖を通すのに気後れする時は、
まずは、雑貨から手に。
バッグは軽くて旅行に便利と、大好評です。








シンプルな形の帽子にも、アクセサリーをプラスするだけで、
こんなに表情豊かになります。




趣のある看板。こちらも反物の生地で作られています。





圓 神戸元町店

<店舗情報>
住所:神戸市中央区元町通2-7-8
電話: 078-335-0876
FАX:078-335-0875
ホームページ: http://muromachi-en.com/
営業時間:10:00~18:30


同じカテゴリー(ファッション)の記事画像
5月おすすめアイテム 元町1番街おすすめギフト!心をこめた贈り物を
VEGAビル
LEAF 「冬の大セール!GUNZE BODY WILD 半額」
ミズノウエルネスショップ 神戸元町「インソール工房」
キタムラK2「秋冬の新作 牛革ハンドバッグ&お財布」
LEAF 「豊富な品揃えのインナー」
同じカテゴリー(ファッション)の記事
 5月おすすめアイテム 元町1番街おすすめギフト!心をこめた贈り物を (2015-05-01 10:55)
 VEGAビル (2015-02-01 00:00)
 LEAF 「冬の大セール!GUNZE BODY WILD 半額」 (2014-12-01 00:00)
 ミズノウエルネスショップ 神戸元町「インソール工房」 (2014-09-01 00:05)
 キタムラK2「秋冬の新作 牛革ハンドバッグ&お財布」 (2014-09-01 00:00)
 LEAF 「豊富な品揃えのインナー」 (2014-07-01 00:00)
Posted by 元町1番街スタッフ at 10:00 ファッションコメント(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
元町1番街スタッフ
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
ページトップへ